TOP深川自動車学校大型特殊

大型特殊

大型特殊自動車は、キャタピラ式・装輪式など特殊な構造を持ち、建設現場等で主に活躍します。
これを路上走行する時に必要な免許です。

普通自動車免許-MT免許

普通免許を所持していなくても取得できます。
1500cc以上のショベル車、ロードローラ、
クレーン車、除雪車、フォークリフト、農耕トラクタ等国土交通大臣の指定する特殊構造の自動車および農耕作業用自動車の運転に必要です

教習の流れ

教習の流れ



普通免許をお持ちならスピーディ!

教習の流れ

建設機械資格 講習(グループ校の北央自動車学校

1.移動式クレーン運転士免許
取得国家資格クレーン運転士
つり上げ荷重5トン以上
2.車両系建設機械運転技能講習
取得国家資格車両系建設機械運転技能者
機体重量3トン以上 ●整地・運搬・積込用および掘削用 ●解体用
3.小型移動式クレーン運転技能講習
取得国家資格小型移動式クレーン運転技能者
つり上げ荷重1トン以上5トン未満
4.玉掛け技能講習
取得国家資格玉掛技能者
つり上げ荷重1トン以上
5.フォークリフト運転技能講習
取得国家資格フォークリフト運転技能者
最大荷重1トン以上
6.ショベルローダ等運転技能講習
取得国家資格ショベルローダ等運転技能者
最大荷重1トン以上
7.高所作業車運転技能講習
取得国家資格高所作業車運転技能者
作業床の高さ10m以上
8.運転業務従事者安全衛生教育
車両系建設機械運転技能者(整地・運搬・積込用および掘削用)の必須受講
資格(2)取得後5年以内ごとに受講

教育訓練給付制度が利用できます

 

大型免許

大型特殊免許

●雇用保険の一般被保険者期間が3年以上は20%の給付(上限額10万円)

●初回に限り雇用保険の一般被保険者期間が1年以上の方は受給可能

※コースの内容が変更になる場合があります。受講の際にあらかじめご確認ください。

教育訓練給付の支給申請手続の流れ
  1. 受講資格の有無をハローワークで確認します。資格がある場合、書類(回答書)を受け取ります。
  2. 当学校にて入校の手続をします。その際、一度、教育訓練の受講費用をご本人様に全額負担いただきます。※免許ローン・カード支払も可能です。
  3. 受講講座の講習が始まります。
  4. 講習が修了した後、給付金支給の申請手続きを行います。
  5. 受講修了日の翌日から起算して1ヵ月以内に支給申請手続を行って下さい。
    受講した当人が、当人の住所を管轄するハローワークに書類を提出します。

  6. 後日、ハローワークより指定の金融機関に支給額が振り込まれます。
講座内容 就職に強いセット教習免許

 

講座内容 教育訓練費用 給付支給額
大型特殊自動車 85,000円 14,310円

検定料、申請料、夜間料金、延長、冬期料金は別途申し受け致します。

働く人の主体的な能力開発の取り組みを支援し、雇用の安定と再就職の促進を図ることを目的とする雇用保険の新しい給付制度です。
一定の条件を満たす雇用保険の一般被保険者(在職者)又は一般被保険者であった方(離職者)が、厚生労働大臣の指定する教育訓練を受講し修了した場合、本人が教育訓練施設に支払った教育訓練経費(ローン可)の対象額がハローワーク(公共職業安定所)から支給されます。
※雇用保険の一般被保険者であった期間が通算3年以上等の条件があります。