旭川で免許を取るなら北央自動車学校へ!毎日入学受付中!

安心して教習をはじめられます。資料請求

Q&A

入学手続きまでによく聞かれる質問内容をまとめました。
事前にお読みいただくと、不安が解消されると思います。

Q1. 入校する時には何が必要ですか?

●住民票(本籍の入った本人名義のもの ※免許保有者は運転免許証で可)
●身分を証明するもの(パスポート、保険証、住民基本台帳カードなど)

●印鑑

●教習料金
以上の4点が必要となります。

Q2. 住民票が実家のままになってるのですが、入学できますか?

住民登録をしていなくても、入校、卒業ができます。ただし、卒業後は住民登録してある運転免許試験場で「学科試験」を受けなければなりません。今お住まいの地区で受験をされたい場合は、あらかじめ住民票をうつしておきましょう。

Q3. 通学には何を利用すればいいのですか?

無料送迎バスを各方面に毎日運行しております。尚、送迎バスは予約制となりますので、事前に当校のパソコン又は携帯電話からの申し込みが必要です。

更に、携帯電話からは時刻表もチェックできますので、お気軽にご利用ください。

Q4.免許証は教習所でもらえるの?

教習所は運転免許証の発行はできません。卒業検定合格時に交付される卒業証明書を持って、住民票のある都道府県の運転免許試験場で学科試験を受験してください。学科試験に合格すると、運転免許証が交付されます。卒業証明書は1年間有効です。
(自動二輪以上の免許証をお持ちの方は、運転免許試験場にて申請のみとなります。)

Q5.15歳からでも普通二輪免許を申し込めますか?

卒業検定は、16歳以上にならなければ受けることができません。15歳の方でも、最短卒業検定日に16歳の誕生日を迎えていれば入校可能です。

Q6.17歳からでも普通自動車免許を申し込めますか?

修了検定(仮免許検定)は、18歳以上にならなければ受けることができません。17歳の方でも、最短修了検定日に18歳の誕生日を迎えていれば入校可能です。

Q7. 普通車のMT車とAT車は、どちらを取得すればいいの?

MT車とは、自分でクラッチを踏んでギアチェンジをするタイプの車です。AT車とはクラッチが無く、自動的にギアチェンジができるようになっています。
MT車免許ならMT・AT車両方が運転できますが、AT車免許ではAT車しか運転できない限定免許になります。仕事で車を運転する方や、車関係の職業を希望する方は、MT車免許を取得されたほうが良いでしょう。
またMT車に乗る可能性の無い方、運転に自信のない方はAT車で充分でしょう。
AT車免許取得後に指定校で4時限以上の技能教習を受ければMT車免許の審査(限定解除)を受けることもできます。

Q8. 1人で教習所に通うのが不安なのですが 1人で来ている人はいますか?

たくさんいらっしゃいます。不安な気持ちは誰にでもあると思いますが、皆さん免許を取るという同じ目的を持ってきていますので、自分から積極的に声をかけてみてください。きっといろんな友達ができますよ。

Q9. 小さい子供がいるので不安です。

託児室(無料)を設けていますので安心して教習していただけます。

Q10. 仕事をしながらの取得は可能ですか?

早朝、夜間、日曜日等(別途料金がかかります)受講生徒様のスケジュールに合わせて教習できますのでご相談ください。

Q11. キャンセルする場合は何日前に連絡すればいいのですか?キャンセル料はかかりますか?

予約成立は、予約申出による予約受付時点とし、予約成立以降の受講生徒様の都合による予約取り消し(キャンセル)にはキャンセル料はかかりませんが教習開始前までに、できるだけ早くご連絡願います。

Q12.校内で喫煙はできますか?

当校では、未成年者の入校に配慮し、校内禁煙に取り組んでいます。
喫煙される方は、校舎外の指定喫煙所のみで可能となっています。ご了承ください。

このページのTOPへ

  • 携帯サイトでいつでもチェック!送迎バスの時刻表・予約など随時更新!!
  • 安心して教習をはじめられます。資料請求
北央グループはあなたの Driving School Life を応援します!
自動車免許取得のお問い合せ・お申し込み

お電話でのお問い合せもお気軽に 0120-10-3571

北央自動車学校

北海道上川郡東神楽町3号南6番地

  • インターネット入校お申し込み
  • お問い合せメールフォーム